鳴海由紀

首肩の痛みに効く!!肩こり解消ストレッチ〜正しいストレッチ方法を解説

肩こり治療で行なうストレッチ

肩や首の慢性的な痛みに効く肩こり治療のプロ直伝のストレッチと急な痛みに効果的なセルフケア方法の紹介。医学的根拠に基づいたストレッチですのでほとんどの方は間違いなく効果を実感できます。しかも簡単。ひどい肩こりでお悩みの方は是非お試し下さい。こちらで紹介したストレッチで効果が感じられない場合は重症ですので治療が必要です。ストレッチの要は肩甲骨を動かすこと。肩甲骨はがしの注意点は必読です。様々なストレッチ方法がございますが、多くがプロのスポーツ選手といった一般人とカラダが異なる人向けのものがベースとなっています。

首こりと自律神経失調症・精神的不調との関係性・・・「首こり」が「肩こり」よりもツラい理由

首こりと自律神経の深い関係

「肩こり」よりも「首こり」「首すじのコリ」の方がよりツラいのには明確な理由があります。肩こりと思っていても実際は首が問題であるケースが大変多いのです。自律神経と肩こりは深い関わりがあるというのは多くの方がご存知かもしれませんが、具体的にどういうことなのか?「精神疾患をわずらっている人」を指す俗語としてメンヘラという言葉が広まったということは、それだけ社会がストレス過多になっていること。それ故ストレスや自律神経の乱れという言葉が安易に使われすぎており、なんとなく納得されている方がほとんどです。精神的に不安定になるメンタル面の不調との関係も合わせてご説明します。

低気圧による体調不良の仕組みを知って気象病・天気痛・気圧痛を解消!!病院いくなら何科?という疑問にもお答えします!

天気が悪いと体調が悪くなるのには理由がある

台風・大雨・大雪と体調不良は密接な関係にあります。天候が悪いときに起こる関節痛や頭痛といった症状は天気痛といいます。天気が悪いと体調が悪くなるのには明確な理由があります。低気圧が原因ではなく、気圧の変化が体調に影響を与えます。代表的な症状である肩こり、頭痛、自律神経の乱れと気圧の変化の関係についてまとめました。気圧の変化は天気だけでなく高層ビル・タワーマンションといった建物の増加により影響を受けやすい環境になっています。6階以上の居住で発症するといわれている「高層階病」「超高層ビル症候群」は気圧変化と深い関係があるのは間違いありません。気圧変化による体調不良を改善する簡単なマッサージを紹介します。

肩こりと首こりの決定的な違い(解剖学・生理学の視点から徹底解説)

首コリと肩こりの違い

首すじのこりと肩こりを同じものと説明する専門家もいらっしゃいますが、似ていて非なるものです。「肩こり」と「首こり」の違いを認識せず混同してきた結果が、肩こりは治らない、という間違った認識の一般常識としての浸透してしまった理由のひとつでしょう。肩こりと首こりは明確に違うものです。肩こり治療に携わる筋肉の構造、機能の専門家として解剖学と生理学に基いて、肩こりと首コリの違いについて解説いたします。