体幹トレーニング

筋肉と骨格の専門家による首と肩に特化した理学療法

東京都目黒区の学芸大学にある鍼灸マッサージ院「肩こりラボ」で行なっている理学療法とは何か?根本的に治すために鍼・マッサージといった物理療法と運動療法を個々の状態に合わせて組み合わせて対症療法と原因療法を行っています。筋肉のプロフェッショナルによる首と肩の専門治療の紹介です。

VOGUE JAPAN 2017年7月号にて肩・首を楽にする、姿勢&ストレッチを紹介

vogue7月号2017年表紙

スマートフォン・タブレット・パソコンが仕事だけでなく生活に深く関わっている現代社会。身体・健康への悪影響が懸念されていますが、実際に体調不良の症状が表れている方は増加の一途をたどっています。「スマホ病」という言葉も生まれ、使用時間やSNSへの依存・精神への悪影響が世界中で社会問題になっています。たとえば多くの女性が悩む肩こり。今では子供から10代の学生が首や肩の不調を訴えることは珍しくありません。

継続してもパフォーマンス(競技力)が向上しない/故障が減らない/腰痛が治らない・・・共通する理由を知っておきましょう

体幹トレーニングをする前に知っておくべき必要なことがあります。スポーツは怪我・故障と向き合うものです。腰痛持ちや膝が悪いといった長年の悩みはパフォーマンスがなかなか上がらない人の悩みと似ています。プロが行っている体幹トレーニングを一般人が行っても効果ありません。むしろ逆効果の場合もあります。

一流アスリートと二流アスリートを隔てる壁〜トレーニング計画の重要性

一流と二流の壁

一流アスリートと二流アスリートの差は身体能力と思われるかもしれません。実際は、そうではありません。もちろん、いくら頑張って努力しても、努力だけでは超えられない壁は確かにあります。それは超一流と一流の壁です。プロアスリートのトレーナーとしてだけでなく治療家としての立場を踏まえ、すべてのアスリートの方へのアドバイスです。

マラソン(長距離走)を走ってどこが痛くなりますか?

プロアスリートのトレーナーとしてスポーツを愛するすべての方へのアドバイス。筋肉痛はどこが痛みますか?その場所から改善すべきことが見えてきます。そう筋肉痛は語るのです。マラソンでしたら、本当に簡単な方法でタイムを縮めることができます。