医学

2/3ページ

羽生結弦選手が筋筋膜性腰痛症でフィンランディア杯欠場!筋筋膜性腰痛は身近な腰痛です。

羽生選手が腰痛で欠場

筋筋膜性腰痛(きんきんまくせいようつう)という腰痛についての解説。腰痛というとギックリ腰に代表される急性の腰痛、そして、慢性的な腰痛に分けられますが、その治療方法と合わせて肩こり治療の専門家が説明いたします。肩こりは腰痛が原因で起こる場合があり、腰痛を治療できないと肩凝りを治すことはできないのです。

肩甲骨ダイエットの嘘・ホント「褐色脂肪を増やせば痩せるの!?」褐色脂肪細胞を冷やして活性化説の検証

肩甲骨ダイエットにはダイエット効果は無い。

褐色脂肪に着目した肩甲骨ダイエットでのダイエット効果はありません。ベージュ脂肪細胞が注目すべき存在であり、今後の肥満解消の糸口になる可能性があります。肩甲骨エクササイズの効果はダイエットではなくボディラインのシェイプアップ。これが正しい情報です。ベージュ脂肪細胞は冷やすことで活性化はしますが増やすには運動です。

【検証】薬で五十肩・四十肩はよくなるの?五十肩に効くとされるクスリの効果と意味を解説

五十肩に効くクスリの本当の効果について

五十肩の辛い痛みに効くとされる痛み止めの薬を服用すれば五十肩が治ると勘違いされている方が多いです。五十肩は痛みを伴いますが、痛みだけ抑制すればいいわけではないのです。肩の専門治療に携わる立場から五十肩に効くクスリの本当の効果、使い方について正しく解説します。市販薬と病院で処方される薬の違いや、多くの方が誤解されている五十肩情報。五十肩の治療でお悩みの方は是非ご覧ください。

歯ぎしりが肩こり原因?咬み合わせが悪いと肩や首が凝るって本当?

正しいガムの噛み方

肩こりと虫歯って関係があるの?歯科医師視点ではなく、肩こり治療専門家として肩こりと歯痛、歯軋り、かみ合わせ、顎関節症などとの関連性についての論文や研究をまとめました。さらに正しいガムの噛み方、ガムの味で効果が変わることについても考察してみましたのでぜひ参考になさってください。

首ポキは肩こり解消になるの?ネットやテレビで喧伝される説への疑問にお答えします。

カイロや整体で行う首ポキ施術と自分自身で鳴らしてしまう首ボキに纏わる噂について、肩こり治療の専門家としてきちんと解説いたします。自分で鳴らす首ポキは極力避けてほしいのですが、整体や整骨で行っている首ポキ施術は絶対に受けないでください。椎骨動脈解離の危険性があります。

ひどい肩こりを何とかしたい!病院いけば治る?そもそも病院で診てもらう必要は?

肩こりの解消だけなら簡単ですが、解消できない酷い肩こりに必要なのは治療です。確実に肩のこりが抜ける方法、超手軽な肩こり解消法など様々な情報がありますが、どれも対症療法ですし医学的根拠に乏しく、逆効果となるものも少なくありません。肩こり解消の本当の意味、それは、肩が凝ってもコリが自然となくなる正常なカラダになることですが、凝った部分を強制的になんとかするという意味で捉えられてしまっています。肩こりと首こりの治療を行っている専門家、治療家として責任もってきちんとお悩みの方に向けてご説明いたします。

パフォーマンスアップを望むアスリート(ダンサー含む)に有効な鍼とマッサージ。客観的視点から再検討してみました。

プロスポーツ選手には専門のトレーナーがついています。治療も行えるトレーナーがいたり治療専門のスタッフが帯同しています。現実には適切な治療や処置がされず選手生命を逆に縮めてしまうという本末転倒なことも起きています。今回、アスリート、ダンサーに有効な鍼灸マッサージ治療についての解説です。治療家が客観的視点にたって再検討してみました。

ひどい肩こりや首こりが整骨院・整体に通い続けても一向に改善しない方は「東洋医学と西洋医学の違い」を知りましょう

西洋医学と東洋医学のちがい

東洋医学はオカルト、むしろ患者さんを騙すカルトだという方もいらっしますが、肩こり研究所は東洋医学を否定はしません。東洋医学を否定はしませんが、肩こり研究所はあくまで現代医学つまり西洋医学的根拠に基づいた鍼マッサージ治療のみ行います。整体やカイロ、足つぼ、リンパマッサージといった医学的根拠が皆無な施術は治療ではありません。それらは治療ではなくても癒やし効果は期待できます。逆に治療に特化する以上、癒やし目的の施術は行っていません。治療と癒やしを両立することが患者さんにとって一番のメリットだと考えています。

鍼灸マッサージの裏事情(2) 医業類似行為による事故をふまえて、まぎらわしい業界事情・用語・資格についての解説

肩こり・首こり・腰痛などの慢性疼痛疾患にお悩みで様々な施術所を巡っている方に知って頂きたいこと。医業類似行為による事故、表に出てこないトラブルが多発しております。リラクセーションをご利用の場合、ご自身の目的を明確にすることが大切です。治療なのか癒しなのか、これは受ける側がしっかり意識しなければなりません。

継続してもパフォーマンス(競技力)が向上しない/故障が減らない/腰痛が治らない・・・共通する理由を知っておきましょう

体幹トレーニングをする前に知っておくべき必要なことがあります。スポーツは怪我・故障と向き合うものです。腰痛持ちや膝が悪いといった長年の悩みはパフォーマンスがなかなか上がらない人の悩みと似ています。プロが行っている体幹トレーニングを一般人が行っても効果ありません。むしろ逆効果の場合もあります。